旅行・地域

2021年2月13日 (土)

ワクチン接種の順番について(新型コロナ関係)

日本でもワクチン接種が今月(2月)から始まりますね。

3月までは医療従事者を優先するとのこと。

それは当然ですよね。安心して医療に従事してもらいたいです。

 

でも、そのあと一般のワクチン接種順については疑問符が?

65歳以上の高齢者を優先とのことですが。

なぜ?

 

もし、日本在住の人の中から、ランダムに抽選された順にワクチンを接種する、

というもっとも「公平な」順に打たずに、「何か」の条件を付けるというなら、

その優先順位1位の条件が「高齢者」というのは、いかがなものでしょうか。

 

高齢者の優先順位が高い理由はおそらく、高齢者が新型ウイルスに感染すると重症化しやすいから、という事なのだと思うのですが、それはなんだか浅慮な気がします。

 

高齢者は(私の両親もそうですが)感染しないように、とても気を付けて生活していますよ。

市中の感染者数が多いため、感染「リスク」が高いだけだと思うのです。

社会全体の感染リスクが効果的に下がるなら、相対的に高齢者の感染リスクも減ると思うのですが。

どうせ順番にワクチンは打ってもらえるわけですし。(本数が足りるならば)

 

 

そこで私が優先順位1位に推したいのは、

「(外で)飲食したい」「旅行に行きたい」人たちを優先するというもの。

 

えっ?と思われる方もいらゃっしゃるとは思うのですが。 

具体的には、「Go to トラベル」や「Go to イート」といった振興券と組み合わせます。

 

振興券を申請者した人にはまず、(抽選で)ワクチン接種券を交付。

ワクチン接種をした証明を医療機関で貰ってこないと、振興券が交付されない、という仕組みにします。

(振興券の扶助率は前回よりも低めにして欲しいなあ、と個人的には思うのですが、それじゃ効果が無さそうですし致し方無し。)

 

そうすれば、いわゆる「感染経路不明」という、”とばっちり感染”が激減しそう。

まがりなりにも経済効果も期待できますし。

 

半分以上は税金で補填ということになるのですが、

1本の貴重なワクチンをどう効果的に使って「感染者数を減らすか」ということに目的を絞って考えると、かなり効率が高いのではないでしょうか。

 

また、優先順位の次点として、

「大学生」や「専門学校生」といった高等教育を受けている世代に。

 

講義をリモートだけで受けているというのは、大きな不利益です。

リモートonlyの弊害は後述しますが、

これからの社会を担う世代が優先的にワクチン接種をして、通常のキャンパス生活に戻れる、ということには大いに意義があります。

また副次的にですが、ワクチンを打っていればアルバイトとかにも出やすいでしょうし、それは学生の生活を支える効果も期待できます。

 

なお、

リモート学習の『罪深い』点は、「他人と自分を比較できない」ことです。

 

今、うちの職場に新人君がいるのですが、「新人研修」が3密だということで研修会が全部リモートになって、講義動画を観るだけの研修になっています。

初任者が集まって研修をする機会が失われているわけです。

すると、

この新人君、周りに自分と比較できる同世代人がいないので、自分の理解度や達成度がどの程度のものか全くわからないのです。

競争原理が働かないというのでしょうか、自分なりに頑張る、と言って(いつごろから言われ始めたのか謎の日本語に包まれて、安穏として)克己できずになっています。

 

学生さんには中身の濃いキャンパスライフを送ってもらい社会に出てもらい、日本を支える人材になってもらいたいので、優先順位を上げてもバチは当たらないと思います。

(高校までは学校運営側がある程度、感染対策をしてくれるのですが、大学からは実社会の体制に近い自主自尊の社会ですから。)

 

 

2021年2月 9日 (火)

国産ワクチンは?(新型コロナ関係)

※この記事が、このブログのちょうど1200件目という偶然(のタイミング)に巡り合えたことに、ほのかな感動を受けています。

 

 

昨日のTVニュースで、ワクチン生産国に米国、中国に加えてインドが挙げられたのを聞いて、疑問。

なぜ、日本は国産ワクチンを生産しないのか?日本の技術力は落ちたのか?

ということでした。

 

早速今日、前出の知り合いの高校生物の先生に聞いてみました。

先生曰く。

・開発費が膨大で、国が開発費を支援するとか、一括買い上げを約束するとかしない限り、一企業が手を出せる事業ではない

・ワクチンの効果を確認するためには、本物のワクチンまたは偽薬を打って治験する被験者が相当数必要となるが、これは人柱に近い。

 

う~ん、確かに。

自分がもし、1/2の確率で偽薬を打たれている治験者の立場で、新型コロナに感染させられる実験に参加する、と仮定したら。

怖い。

 

そうしたところ、今夜シオノギ製薬が国の資金支援を受けて、国産ワクチンの開発を始めた、というニュースが飛び込んできました。

二重に嬉しいニュース

 

来年以降も外国産ワクチンを買える保証はない。

国産ワクチンを開発する意義は大きい。

とのこと。確かに。

 

ただし、前述の生物の先生のおっしゃったとおり、『治験』の問題は付きまとうことでしょう。

新型コロナの怖さは、「後遺症」の怖さにある、と思っているので。

必ず治してもらえる環境でのテストだから、大丈夫、とはなりませんから。

 

製薬会社はプロ集団ですから、きっと、そういったことまで踏まえて、それでもあえて「うちでやります」と手を挙げたのだと思います。

・・・シオノギを応援するために、株買おうかな。

このワクチン開発事業が、上のような理由でとん挫したとしても、株を持ち続けてやる。

2021年2月 8日 (月)

「アンデッドアンラック」を読む ver2021.02.08

さらば、安野雲 の巻(2021年10号)

 

人の死が、誰にも知ってもらえなくなった時だとすれば、九能明はこれで二度目の死を迎えました。

 

安野雲、九能明さんが白髪になったんじゃなくて、キャラ実体化能力による、エイリアスのようなものだったんですね。

腕ばっさりやられても、普通に耐えてたものね。

 

安野雲が九能明のエイリアスだったとすれば、特別な理由がない限り「安野雲」としての復活はない、と信じたいです。

九能明が、いくらでもエイリアスとしての安野雲を産み出せるなら、その苦悩は和らいでしまうのではないか、と。

 

(2021.2.22追補)

次号で確認できました。

ペン(アーティファクト)が壊れたから、二度と具現化はできなくなった、と。

 

さて、別件

いまさら(やっと)気付いた

アンデッド・アンラックの(作品としての)致命的な弱点とは!?

 

週刊「少年」ジャンプ連載作品なのに

主人公アンディが 少年じゃな~い

風子ちゃんがギリ少女(18歳)か。

少女か?

 

それと、チュウ(キス)の安売りもいただけないのかも。

手っ取り早いとも、効果が高いとも、言えないのですが、グローブ外して手でタッチ、でもいいのでは。

 

2021年2月 6日 (土)

根拠が見つけられない記事に戸惑う(新型コロナ関係)

本日のTV番組「情報7daysニュースキャスター」で「消毒よりマスク」というニュアンスの記事。

接触感染よりも、飛沫感染の方が高リスク、ということなんでしょうが。

科学雑誌ネイチャーを根拠に、ということでしたのでネイチャーのトピックを遡ってみたのですが、これがなかなか見つからない。

う~ん。

7月24日のイスラエルの学校での感染結果からの論文?

Natureダイジェスト(7月)へのリンク

 

なんか違う。 

TV番組のWEBサイトも確認しに行ってみたんですが、これまた不明。

 

ニュースで採りあげるような出典については、リンク貼っておいてくれると助かるんですが。

 

ただ、

個人として活動するうえで、「マスクをつける」「密を回避する」そういった心掛けはとても大切です。

(あくまでも、個人の生活習慣の範疇として、です。)

 

組織や施設の管理畑からすると、また違ったルールが、厳としてあると思います。

例えば、一般人よりも防護し知見も高い病院でクラスターはなぜ起こるか?

施設や設備を管理する職責を負っている側からすると、また別の視点となります。

自分ひとりだけではなく、施設利用者への感染も0人にする勤めがありますから。

最近も、「和歌山モデル」では3日前から感染能力ありとして追跡した、という話を聞いて(t=-2ではなくt=ー3)、消毒タイミングをアップデイトしました。

 

利用者も、施設管理者も、双方で気をつけ合って、健全な施設利用ができるようにしたいものです。

 

まあ、とにもかくにもワクチン待ちですよね。

2021年1月10日 (日)

「アンデッドアンラック」を読む ver2021.01.10

【INDEX】「アンデッドアンラック」を読む

 

「神」が、この物語世界の創造主とするなら、ラグナロクに登場しない可能性もあるということ、そして神の死の類推について

 

以前、ラグナロク=ゲルマン神話~ニーベルングの指輪~神々の黄昏の記事を書いたのに矛盾してしまうのですが

ラグナロクが「クエスト」の一つとすると、ラグナロクで神が登場しない可能性もあるな、と思います。

ラグナロク・クエストで登場するなにか(≒風子ちゃんが見た、万物を燃やす巨大な影)は、あくまでも「UMA」

ということになりはしないかと。

 

創造主は、「この物語」世界、という”閉じた”空間の外側にいるとすると、閉じた空間の内側にいるキャラクターには認識できません。

某無重力少年漫画の気さくな高次元存在のように、ひょいひょいと出て来てはくれないのでは。

つまり、「神殺し」は不可能。

 

ただし、

アンディの幸せ・目的である「死」を叶えること、に限れば、実現不可能ではないと思います。

たとえば、

もしこの物語が「○まれ動○の森」なら、サーバー(やバックアップのもろもろ)を水没させれば、一発。

その瞬間から、アバターは「完全な死」です。

 

しかし、それでは「幸せな死を迎える」ということにはなりません。

単純に、ある瞬間から認識ができなくなる、という事は「幸せな死を迎える」ということにはまったくなりません。

(それなら、苦痛を覚える瞬間もなく、超高熱で蒸発する爆心地にいるのが、幸せということになりかねません。)

 

「幸せな死を迎える」ということは、

これから自分は死ぬということを認識しつつも、じゅうぶん目的は達せられるであろうということを見越す・確信した状態、でなければならないからです。

アンディにとって見れば、

二度と自分は再生しないだろうという、確信を得た状態で死ぬ、ということになるわけですが。

 

そして、神の死について

たとえ神は死ななくても、

神を神と認識してきた人々(アバターたち)が全て、完全に再生産されない状態になり得るなら、

その後の瞬間から、神は、神であって神ではなくなる、のですが。

(≒たがみよしひさ作の「GREY」漫画版の結末に近い)

  

はてさて、私たち読者はじゅうぶんに幸せな最終話を読むことができるのでしょうか。 

「アンデッドアンラック」を読む ver2021.01.09

【INDEX】「アンデッドアンラック」を読む

 

アンノウンの(持つ古代遺物による)(UMAオータムの能力をコピーしての)能力で(長い前置きだ…)アンディの過去のに遡ってオータム攻略の糸口を探した風子ちゃん編。

 

一番印象的だったのが、物語の要点とは何ら関係ない

風子ちゃん、おっぱいばっかり目に行く男は嫌いコメント。

やばい、私も同じムッツリスケべタイプだわ。

 

ビクターから、「神に届く可能性」のお墨付きを得て、18日号から、現実世界(どこまでが「現実」世界かは微妙な物語なのですが)に帰還予定。

「神」=ラグナロクで登場とは限らないのですが(※別記事)

とりあえずはオータム捕獲に向けて、すんなり進んで欲しい(≒アンダー途中でしゃしゃり出てほしくないなぁ)

 

【オータム】(UMA)

本体は堅そう

子UMAは、岸辺露伴がいっぱい。

 

さて、どう攻略するのか。結構楽しみです。

 

※この間深夜にやってた「岸辺露伴は動かない」結構面白かったです。

高橋一生さん、結構はまってた。

編集さんは…もうちょっとだけ美人じゃない方が(原作に忠実で)良かったなぁ。

第3話なんて、

露伴先生(一生さん)、そりゃツンデレですか?ってキャラ変でしたし。

2021年1月 9日 (土)

大学受験直前の時期に、参考になりそうなデータ(新型コロナ関係)

来週は、共通テスト、その後の二次試験と大学受験シーズン直前のこの時期に。

 

近所に住む受験生を持つ親御さん(母親)なんか、家族のだれかがうちに帰ってきたら、玄関から上がる前に「外套は全てそこで脱がせる」、上がれば「洗面所へ直行させる(手洗いうがい)」と、門番のように仁王立ち状態している、といって(笑い)話されました。

う~ん、みんな頑張ってるなぁ。

このため、「試験を受ける」ということのリスクが実際どの程度か「類推」してみました。

 

文科省のHPに1月5日付で公表されたデータから(PDFファイル)

小学校、中学校及び高等学校等における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(通知)へのリンク

(元のデータ)

 

この通知の最後のページに統計データが記載されています。

それによると、6月~12月の7か月間で、高等学校での感染者数は、延べ2,350人

 

ここからは、このデータ中では公表されていない、時期・地域・学年といった内訳を無視しなければらないので、ざっくりとした計算になってしまいますが。

※e-statという、正確な統計に使うための公的サイトもあるのですが、ちょっと使いづらくて…スミマセン概数です。

 

7カ月を7×30日=約210日すると高等学校で、1日当たりで11人が感染しているとみなします。

そして、「学校基本調査」という統計から、高校生の人数は(約)3,092,064人

ここから11÷3092064=0.0000035…

≒0.00035%

この率が、『高校3年生同士の大学受験会場で』『1日当たりで』感染するリスク(率)とみなします。

 

※実際には、クラスター等を含む延べ数ですから、単独行動しがちな受験移動ではもう少し少ないと思いますし、また、進路は進学だけではないので、この数値はあくまでもざっくり割合です。

なお、浪人生が加わりますので母数自体は上がるのですが、浪人生も高3同様の勝負なのですから、同程度に体調管理しているでしょう。

このため、率としては同じ、とみなします。

 

一方で、

例えば大学が多い東京都を例にしてみると

本日1月9日の東京都の新規陽性者数は、2,268人。

東京都の先月12月の推計人口が12,692,725人。

率としては、2268÷12692725=0.0001786…

=0.01786%

 

なんと50倍の開きが。

 

これらのことから。

一つは、やはり高校生やその保護者、学校等関係者が、いかに感染に気を付けた生活をしている人が多いかが分かります。

そして、もう一つ。

「受験会場での感染」を(お互い)気を付けるのは当然ですが、受験会場までの『移動時』の方が、リスクがかなり高い、ということが類推されます。

 

2020年12月27日 (日)

(新型コロナ関係)2020年12月下旬のマスク事情

※華やかな話はないのでご承知おきを 

受験生向け新型コロナ対策ムック本の紹介をしたのをきっかけに、現時点(2020年12月)での、地元静岡でのマスク状況をちょっと調べてみました。

受験生を持つ保護者の方々に対して、少しでも情報提供できたら幸いです。

 

 

ドラッグストアの店頭では見つけられなかったサージカルマスクやN95マスク。

医療系製品の仕入れが可能な業者さんを通じて購入し、比較してみました。

 

まずは、製品の写真と概要の比較から。

 

◆N95マスク

20201217n95mask

製品名:プリベント

 東京メディカル(日本製)

 約4,000円(20枚入)@200円

(正式には結核予防用)

N95規格準拠のため、マスクの外側から内側へのウイルス侵入を防御

装着感

 ・息苦しくはなく通常のデスクワーク可能

 ・フィット率高い

 ・少々小さ目

 ・大きな動作で頬に空間空く

その他

 在庫数1(つまりこれ)

 入手困難と思ってください

 

 ◆サージカルマスク(ASTM-F2100-11規格)

20201227mask

※いずれもメディコム製サージカルマスクですが、値段の開きがあります

 

(上の商品)

製品名:バイタル イヤーループマスク

 メディコム(台湾製)

 不織布3層

 約2,000円(50枚入)@40円

対象(用途);風邪、花粉、ほこり

 ASTM-F2100-11規格で、マスクの内側から外側への飛沫を防ぐ

装着感

 ・息苦しくはなく通常のデスクワーク可能

 ・フィット率は普通

 ・十分な大きさ

 ・常時、両頬サイドに空間空く

その他

 全国マスク工業会(JHPIA)会員マークあり

 在庫数100以上

 

(下の商品)

製品名:セーフマクスプレミア

 メディコム(中国製

 不織布3層

 約1,000円(50枚入)@20円

対象(用途);風邪、花粉、ほこり

 ASTM-F2100-11規格で、マスクの内側から外側への飛沫を防ぐ

装着感

 同上

 外見上は、全く上記商品との違いが認められない。

製造国の違いか?)

その他

 在庫数100以上

 

◆その他マスク

Mask2

製品名:オメガプリーツマスク

 フィッティ(中国製

 不織布3層

 約700円(60枚入)@11円

対象(用途);風邪、花粉、ほこり

装着感

 同上

 外見上、上記商品より1cm程度幅が短い

 少しだけ薄手感がある

その他

 全国マスク工業会(JHPIA)認証あり

 

 

◆総評

現時点で地元の薬局を通じて入手できる、全ての規格付きマスクを購入してみました。

N95マスクは別格ですが、下の3商品は類似商品になります。

 

使い勝手は、いずれも良。

以前、館内消毒作業のときに紹介したDS2準拠の防塵マスクとは、比べ物にならない使いやすさでした。

普段使ってる布マスクとは違って、不織布独特の匂いが気になると言えば言い得るのですが。

また、

比較用として「その他マスク」に上げたのは、うちで普段使っている「布マスク」の材料ベースとなっている不織布マスクです。

業務用と比較すると、いかに「宣伝文句」が多いかよく分かります。

面白いのが、全国マスク工業会マークの有無。

同じメディコムの製品のサージカルマスクなのに、このマークの有無の違いがありました。

これらからも、

日本では「サージカルマスク」の定義が、非常にあいまいである、ということもよく分かります。

 

 

◆購入ポイント

店頭で買う場合は、何を信頼すべきか

Jhpia

まず何よりも信頼すべきは、

信頼の「全国マスク工業会」(JHPIA)会員マーク

これ一択です。

推奨する理由

 ・医療系業者さん、地元の薬局とも推奨

  シロート判断はしません。信頼できる人の言う事を信じる。これのみ。

 ・商品を探すときに、探しやすい

  認定品には必ずこのマークが、箱のどこかに入っています。

  N95やサージカルといった表記を探すのは、思っていた以上に意外と紛らわしいです。

 

 

◆使い分け

絶対に、飛沫等を吸い込みたくない場合は

N95マスク、ということになりますが・・・ 

結局は、マスク単体の性能だけではないので。

手洗いや消毒、または手で目や顔をこすらないといった日常の所作、まで包括的にやっての「感染予防」なので、N95マスクだからってだけでの過信は禁物。

また、価格が10倍以上の開きがある点、入手(在庫)困難の状況から、N95マスクはいざって時(感染場所での消毒作業、医療現場等)だけで使用すべきものでしょう。

春先同様の機会が得られれば、残りは市に寄付する予定。

 

サージカルマスクですが、

上記の対象(用途)からもわかるとおり、N95やDS2といった規格のように対ウイルス性能は保証されません。

あくまでも本人の飛沫を周りに飛ばすのを防ぐ性能が、手作り布マスクより高いことを保証するだけです。

ただし、在庫数は結構あります。

 

薬局(薬剤師)を通して仕入れを依頼すれば、納期をある程度待ってもらって、さらに定価でよければ、入手可能です。

”お付き合いのある”地元の小さな薬局が、頼みになりました。

もし、せっかくちゃんとしたサージカルマスクを依頼ができるなら、このとき、条件として次の指定をしてみてください。

 ①全国マスク工業会の会員マーク付き

 ②サージカルマスク

 ③ASTM-F2100-11規格

 たぶん一見さんでこれ全部の指定をしたら迷惑がられて、やんわりと断られるかもしれませんけど。

 

2020年12月17日 (木)

(新型コロナ関係)N95マスクを購入しました

※12月27日現在、マスクまとめ記事に統合して、移行しました

前回の記事で紹介したムック本で「サージカルマスク」が一般流通が戻ってきたというような趣旨の内容がありましたので、問屋さんに確認してみました。

今回購入したのがこちら。

サージカルとは違う、N95。

在庫はこれしかないそう。

20201217n95mask

20枚入りで約4,000円(1枚200円!)

使い捨てでこの価格は、高い?

いえいえ、同じ使い捨てでDS2規格の防塵フィルタはもっと高いです。

 

そういうわけで、結果的に購入できたのは、N95結核予防用マスクとなりました。

ん?N95?結核予防用?

 

なぜかというと・・・

①サージカルマスクより産業用N95規格

②サージカルマスクも一般流通に戻っていない

からです。(2020年12月現在)

 

以前書いた記事でも紹介したとおり、重要な消毒作業時には、『DS2』規格の防塵マスクを着用していましたが、このDS2規格はこれまでなら耐アスベスト用などで使われていた防塵マスクで、なにしろ「ゴツイ」。

これをつけて町なんか歩いたら、変な人だと思われます。

その点、N95ならさほど目立たない。

使い勝手が良い、耐ウイルスマスクです。

(後述しますが、類似商品には御注意!)

 

ネット検索で調べて、保健医療器具の問屋さんにも実情を聞いてみたので、以前の記事を少し補強できます。

 

①サージカルマスクより産業用N95規格

ムック本でお医者様が書かれていた「サージカルマスク」

サージカルマスクには、以前の記事で書いたとおり、確固たる「耐ウイルス性能」はない。

・外科用マスクという意味

・手術中に医療者の雑菌を患者に移さないため、内から外に防護するためのマスク

・医療用家庭用区分で、その区分だと規格違反に対する罰則がない

一方のN95マスク

・NIOSHという米医療系政府機関の規格

・ウイルスが外から内へ一定以上入ってこないことを認定する規格

・産業規格で、この規格だと認定を受けないと表示できない名称

というわけで、自分が感染するのを防ぐなら、N95(対ウイルス)かDS2(防塵)の規格のマスクが必要。

 

※ちなみに、上記写真のマスクの箱にも「NIOSH(=N95)をサージカルマスクとして使用することは保証しない」と書かれていて、「外から内への一方通行(≒内から外へは粒子が出る)」だと分かります。

 

②サージカルマスクは一般的な物流に戻ってる?

これは、問屋さんに聞いた状況として、私のような一般人が手に入れられる、という条件で納期を聞いたところ、

医療現場で使っている「サージカルマスク」ということなら、12月18~20日くらいに、入荷できるかどうかわかるくらい。在庫は0(ゼロ)

マジですか。

 

・その他1(まがい物に注意)

以前も少し触れたことですが、95という数字に注意

よく見かける宣伝文句に、「ウイルスを99.9%○○」とか「XX95」とか目立つ場所に書いてある商品。

思わず手に取ってしまいます。

周りの商品よりも、ひとまわり「高価」なので、逆に信頼性が高いかのように感じてしまします。

でも待って!

んなことはありません。

 

本当に、耐ウイルス性能がある製品には、決まった表示が定められています。

それに、パッケージは地味!(最初の写真見てみて)

 

同じことは「サージカル」という言葉にも言えて、

「日本では」医療現場で使ってないのに、「サージカル」という表記をしても罰則がないのです。(米国では厳密な規格があります)

御注意を!

 

◆では、サージカルマスクに意味はないのか!?

 

いえいえ。

 

・その他2(お医者様が言いたかったこと)

ちゃんとしたサージカルマスクは、3層構造で、飛沫感染には対応可能です。

前回の記事で本の紹介をした時に書いたとおり、

新型コロナウイルスは、空気感染はしづらく、飛沫感染や接触感染がほとんど、とのこと。

 

だから、

手洗いやアルコール消毒をしっかりしましょう

高リスクの場所でマスクを外すのは止めましょう

(どんな高機能マスクでも)マスクの外側は汚染されているものと思え

と述べられていたわけです。

 

・その他3(結局N95とサージカルどっち)

「受験生」ということなら、N95はきついかもしれません。

なにしろ慣れてないと、とにかく息苦しいです。

そういう(目の細かい)マスクの規格なので。

それに、

前述のとおり、いくらマスクで防御しても、空気感染より接触感染のリスクが高いなら、出先での所作に注意を払うべきです。

 

新型コロナを気にするあまり、試験に酸欠気味で臨むなんて、本末転倒です。

それよりも、受験生に

携帯式アルコールスプレーを1本持たせて、

知らない場所でのドアノブに気を付けて、って声をかけてあげた方がマシです。

そういう意味でも、私も、浜松医療センターのお医者様お勧めの「サージカルマスク」に1票入れます。

 

★でも、地元で売ってないんだよ~!

 

※ドラッグストアーで「薬剤師さん」に「(ASTM-F2100-11規格の)サージカルマスク」ありますか?(入荷しますか?)と聞いて、

もしあったなら、ちゃんとしたサージカルマスクを選んでください。

※なお明日、N95マスクをつけて1日過ごしてみます。

N95マスクをつけて、1日過ごしてみました。

思っていたよりも、息苦しくない。

DS2防塵マスクと同程度と思っていたのですが、そんなことはありませんでした。

マスクを着けたままでの作業も可能。

ただし、密着性が高い分、首を60度くらい振り向くなど大きな所作をすると頬や喉に隙間ができます。

そこらへんは、DS2マスクの作業時と似ています。

 

【追補2020.12.21】

2種類のサージカルマスクを発注しました。

問屋さんに探してもらいました。ありがとうございました。

しかし、同じ基準(※)なのに、値段に倍以上の開き。

なぜ?

 

詳しくは後日。届いて、付け心地を確認したあとで。

 

今回参照したページ(関連リンク)

ピントル(マスク専門ページ)~ちゃんとしたサージカルマスクメーカーの紹介記事あり

セイショップ(防災グッズ)

ほか

 

2020年12月13日 (日)

(新型コロナ関係)保護者に読んで欲しい、受験生向け新型コロナ対策ムック本の紹介

受験生向けの新型コロナ対策に関するムック本が出版されていたので、それを紹介します。

「がっちり万全な新型コロナ感染対策受験編20」

ヴァンメディカル

 

なんと地元静岡の、浜松医療センターの院長補佐の矢野先生という方が出されてます。

20201213mook

12月4日(金)夕方の地元TVの情報番組で紹介されていました。

 

この手のムック本は色々出ていて、どれを買っていいかとか、どれを信じたいいかとか、わからなくなってきちゃうのですが、歴とした地元のお医者さんが出されているので、買ってみました。

家庭で、受験先の宿泊先で、受験会場で、

と受験生にありがちなシチュエーション別に、気を付ける点が記載されているところがポイント。

また、

空気感染・飛沫感染・接触感染の違い(※)から、気を付けたいふとした行動にも触れているのが良かったです。

 

個人的には、サージカルマスクの話に食指が向きました。

サージカルマスクが一般流通に戻ってきている、という話が書かれていたので、さっそく、問屋さんに在庫あるか照会しています。

このため次の記事は、サージカルマスクの状況(2020年12月)についてになると思います。

 

※空気感染・飛沫感染・接触感染の違い

空気感染と飛沫感染の違いを再確認できました。

同じ空間にいても、感染した・しなかった、というニュースを聞いた記憶があるのですが、それは決して「運」だけの話じゃなかった、ということが、この本の中で述べられている「シチュエーションの違い」から読み取ることができます。

まず、前提として

新型コロナウイルスの特性から(略)空気感染より圧倒的に飛沫感染リスクが高い、ということがあって

このため、例えば

同じ空間と言っても

布マスクで飛沫を押さえて仕事をしている「学校」や「職場」では感染しにくくても、

布マスクを外さざるを得ない「食堂」や「飲み会」では感染する、

ということが起こり得るわけです。

同じ面子=だから安心、とはならないわけですね。

このためこの本では、飛沫感染について、ホテルの「大浴場の脱衣所」などは高リスク、と言っています。確かに風呂にマスクして入らないわ。

(本には書かれていませんが)ということは、個人貸し切りになるユニットバスがあるビジネスホテルとかがベター、ということか。

 

また、

接触感染のシチュエーションとして、出先で気を付けたい場所・箇所が採り上げられていました。

次いで、そのリスクを低減する対策のポイントと話が続きます。

 

ちなみに、

このブログの新型コロナ関連記事のインデックスの一番最初とかで何度か採りあげている、、東京都健康安全研究センターの記事にもあるとおり、「つるつる」の表面ほど、ウイルスが長生き(活性性を長時間維持)します。

なのでステンレスやアルミのドアノブやサッシュといった箇所は高リスクに当たります。

例えば、不特定多数が触る可能性があるドアノブや窓のクレセント。

原則うちの職場の便所は、新型コロナ対策のため出入り口ドアを開放したままにしていますが、(大きい)プライベートな理由で、出入口を閉めたい場合もあるでしょう。用を足した後、ドアを開放状態に戻して出て行っていただけるとありがたいのですが、消臭とかの問題でなかなかできないこともあって、ドアが閉まったままのときもあります。

こういうとき私は、ドアを開けた後にまず、トイレ内の洗面所で手を洗ってから、用を足します。

また、日常消毒でも、窓のクレセントの”裏側”にも、ジアソ消毒するように気を付けています。(実際に指をひっかけて動かす動作の半分は、見えない裏側)

 

このように、コロナ以前なら考えられない程、習慣づけしています。

職務上、消毒作業に携わる人間なので、自身が絶対に感染しないように細心の注意を払っているわけです。

 

さて、受験生の場合は・・・

確かに、

普段行かない県外の大学を受験するときなど、知らない土地に行く場合、「基本的に気を付けたい基本的なこと」を、知っているのと知らないのと、または実践するのとしないのとでは、だいぶ感染リスクが変わってきます。

ただ、

普段は学校と家と塾の往復だけ、という生徒の場合、習慣づけされていない行動を実践しろ、というのもなかなか難しいのではないでしょうか。

 

なのでこの本は、

受験生を持つ保護者の方々に是非読んでいただき、それぞれで考えて要点をまとめたうえで、受験生に伝えていただきたいですね。

(受験生自身は、他に覚えなくちゃいけないことが山程あるので。)

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ